選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

森永勝也(森永勝治)(全盛期)

森永勝也(もりなが かつや)(森永勝治(もりなが かつはる)) 外野手 広島

外野手(右翼手・中堅手・左翼手) 左投左打 広島→巨人
山口県立柳井商工高→専修大→熊谷組 社会人 1958年~1970年
広島カープ:1958年~1966年 読売ジャイアンツ:1967年~1970年
2リーグ制の最低打率での首位打者となっている選手

1958年(1年目)
.272 13本 45打点 5盗塁 118試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
森 永 48 43 64 60 45 45 60 35 45 55

1961年
.279 14本 59打点 6盗塁 124試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
森 永 54 49 68 55 60 25 60 55 55 60

1962年
.307 11本 55打点 10盗塁 130試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
森 永 64 59 64 55 50 60 55 55 60 65

1964年
.295 12本 53打点 5盗塁 131試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
森 永 59 54 66 55 55 55 55 45 40 55

トータル
1962年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
森 永 64 59 64 55 50 60 55 55 60 65

通算成績

1958年~1970年
.270 81本 421打点 45盗塁 29盗塁死 出塁率.332 1306試合

タイトル

首位打者1回

表彰

ベストナイン2回

記録

特になし

総評

打撃型外野手。
高い打撃力で活躍した外野手。
守備位置は1990年はライトで、レフトやセンターでの出場経験もある。
コンバートはなし。

犠打は少なく、最多は6。
盗塁はそこそこあり、盗塁成功率は低い。
四球は普通、三振は少ない、出塁率は普通。
併殺打はやや多い。
死球数は少ない。

愛称は特になし。
打撃型の右翼手として活躍。
1年目の1958年からレギュラーとして活躍。
1962年には唯一の3割打者となり、2リーグ分裂後の最低打率で首位打者を獲得。
1967年に宮本洋二郎との交換トレードで巨人に移籍。
巨人では代打としてプレー。
1970年に現役を引退。

引退後は広島のコーチや監督代理を務めている。
その後は解説者や評論家を務めている。

主に3番打者、6番打者として活躍している。
背番号は9→19で、広島では「9」。
登録名は1958年から1962年は「森永勝治(もりなが かつはる)」、1963年から1974年は「森永勝也(もりなが かつや)」。

打率.307で首位打者になった外野手。
打撃成績は年ごとにややムラがある。
守備範囲は普通で、失策数は普通。

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

藤井弘(全盛期)

藤井弘(藤井博)(ふじい ひろむ) 一塁手 広島

内野手(一塁手)・外野手(右翼手) 右投右打 広島
盈進商業高→倉敷レイヨン 社会人 1955年~1969年
広島カープ、広島東洋カープ:1955年~1969年
初代ゴジラのゴジさん

1955年(1年目)
.075 0本 1打点 0盗塁 28試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
藤 井 8 13 42 45 30 25 50 30

1958年
.272 17本 55打点 3盗塁 120試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
藤 井 46 51 69 45 40 50 50 35

1963年
.280 20本 80打点 1盗塁 130試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
藤 井 52 57 75 40 40 55 45 35

1965年
.225 15本 37打点 1盗塁 126試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
藤 井 35 40 71 40 40 60 45 35 30

トータル
1963年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
藤 井 52 57 75 40 40 55 45 35 25

通算成績

1955年~1969年
.238 177本 603打点 34盗塁 30盗塁死 出塁率.336 1504試合

タイトル

なし

表彰

なし

記録

特になし

総評

強打型内野手。
高い打撃力で活躍した内野手。
守備位置はファーストで、ライトでの出場経験もある。
コンバートはなし。

犠打はそこそこあり、最多は7。
盗塁は少なく、盗塁成功率は低い。
四球は結構多く、三振はやや少ない、出塁率は結構高い。
併殺打は結構多い。
死球数はそこそこ多い。

愛称は「ゴジさん」。
強打の一塁手として活躍。
3年目の1957年にレギュラーになり、1957年は全試合に出場。
出場数が少なかった1960年を除いた1957年から1967年の11年間で10度の二桁本塁打を打っている。
勝負強い打者で通算サヨナラ安打を12本打っている。
守備は下手で、ボールを捕球すると拍手が起きるほどであった。
1968年から出場数が減り、1969年に現役を引退。

引退後は広島のコーチや二軍監督を務めている。

主に4番打者、5番打者として活躍している。
背番号は「5」。

勝負強い打撃と素人くさい守備でファンを魅了した一塁手。
勝負強い打撃でクリーンナップを務めた強打者。
足は遅く、盗塁や三塁打は少なく、併殺打が多い。
守備範囲は狭く、失策数は普通。

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

小坂佳隆(全盛期)

小坂佳隆(こさか よしたか) 二塁手 広島

内野手(二塁手)・外野手(右翼手) 右投右打 広島
法政大学第二高→法政大 大学 1958年~1965年
広島カープ:1958年~1965年
天才的な守備と言われた二塁手

1958年(1年目)
.235 4本 41打点 14盗塁 128試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
小 坂 34 39 47 70 40 20 65 65

1959年
.278 6本 40打点 22盗塁 95試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
小 坂 48 53 53 70 40 10 65 65

1961年
.256 4本 27打点 8盗塁 111試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
小 坂 44 49 50 65 50 30 60 60

1962年
.251 3本 33打点 16盗塁 126試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
小 坂 42 47 47 65 50 40 60 55

トータル
1959年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
小 坂 48 53 53 70 40 20 65 65 25 25 30

通算成績

1958年~1965年
.239 25本 208打点 78盗塁 41盗塁死 出塁率.288 764試合

タイトル

なし

表彰

ベストナイン1回

記録

特になし

総評

俊足好守型内野手。
高い守備力で活躍した内野手。
守備位置はセカンドで、外野手としての出場経験もある。
コンバートはなし。

犠打はそこそこあり、最多は12。
盗塁はそこそこ多く、盗塁成功率は低い(1959年はそこそこ高い)。
四球は少なく、三振は少ない、出塁率は低い。
併殺打はやや少ない。
死球数は普通。

愛称は「ピョンちゃん」。
俊足好守の二塁手として活躍。
東京六大学野球で戦後最高の二塁手と呼ばれるスター選手として活躍。
金山次郎の後継として1年目の1958年からレギュラーとして活躍。
1963年までレギュラーを務めるが、肉体的な衰えによりその後は出場数が減少。
1965年に30歳の若さで現役を引退。

主に6番打者、2番打者、1番打者として活躍している。
背番号は「4」。

守備で活躍した二塁手。
打撃成績はあまり良くなく、さまざまな打順を務めた。
二塁手としての評価は高いが、守備機会は普通程度で特別多くはない。
失策数は普通で、当時の内野手としては少ない。

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

阿南準郎(阿南潤一)(全盛期)

阿南準郎(あなん じゅんろう) 内野手 広島

内野手(三塁手・遊撃手・二塁手) 右投右打 広島→近鉄
大分県立佐伯鶴城高 高校 1956年~1970年
広島カープ、広島東洋カープ:1956年~1968年 近鉄バファローズ:1969年~1970年
守備職人として活躍した内野手

1956年(1年目)
.195 1本 5打点 0盗塁 34試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
阿 南 24 29 42 60 20 5 65 50

1961年
.199 2本 15打点 1盗塁 117試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
阿 南 28 33 45 55 70 60 60 50 60 50

1964年
.246 6本 47打点 4盗塁 137試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
阿 南 41 46 55 55 60 45 60 65 55 55

1969年(近鉄)
.232 7本 36打点 8盗塁 118試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
阿 南 37 42 59 55 70 55 55 55 60 50

トータル
1964年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
阿 南 41 46 55 55 70 50 60 65 60 55

通算成績

1956年~1970年
.218 34本 254打点 43盗塁 34盗塁死 出塁率.267 1415試合

タイトル

なし

表彰

なし

記録

特になし

総評

守備型内野手。
高い守備力で活躍した内野手。
守備位置は1956年から1958年はショート、1959年から1961年はサード、1962年はサード兼ショート、1963年・1964年はセカンド、1965年からはサード。
コンバートは遊撃手→三塁手→二塁手→三塁手。

犠打はそこそこあり、最多は9。
盗塁は少なく、盗塁成功率は低い。
四球は少なく、三振は少ない、出塁率は低い。
併殺打は普通。
死球数は少ない。

愛称は特になし。
守備型の内野手として活躍。
入団後は遊撃手としてプレーし、1960年から三塁手としての出場が増える。
古葉毅とともに鉄壁の三遊間を形成し、守備職人として活躍。
1964年は二塁手として出場し、自身唯一の規定打席に到達。
1965年からは再び三塁手になり、1968年に近鉄に移籍。
1970年に現役を引退。

引退後は近鉄のコーチや広島のコーチ・監督を務めている。

主に7番打者として活躍している。
背番号は50→25→5で、1960年から1967年は「25」。
登録名は1963年までは「阿南潤一(あなん じゅんいち)」、1964年からは「阿南準郎(あなん じゅんろう)」。

守備職人として活躍した内野手。
打撃成績はあまり良くなく、7番打者としての出場が多い。
二塁手・三塁手・遊撃手をこなすが、足は速くない。
守備範囲は普通で、失策数は少ない堅実な守備が特徴。

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

山本一義(全盛期)

山本一義(やまもと かずよし) 外野手 広島

外野手(右翼手・左翼手) 左投左打 広島
広島県立広島商業高→法政大 大学 1961年~1975年
広島カープ、広島東洋カープ:1961年~1975年
広島の1960年代の主軸打者

1961年(1年目)
.206 2本 21打点 1盗塁 89試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
山本一 32 27 47 55 45 50 60 45 35 55

1966年
.300 15本 70打点 2盗塁 123試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
山本一 61 56 69 55 50 55 55 50 30 40

1967年
.311 16本 58打点 3盗塁 119試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
山本一 66 61 71 50 50 50 55 55 35 60

1969年
.294 21本 66打点 4盗塁 115試合
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
山本一 59 54 77 50 45 45 55 45 35 60

トータル
1967年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
山本一 66 61 71 50 50 50 55 55 35 60

通算成績

1961年~1975年
.270 171本 655打点 22盗塁 39盗塁死 出塁率.360 1594試合

タイトル

なし

表彰

ベストナイン2回

記録

特になし

総評

打撃型外野手。
高い打撃力で活躍した外野手。
守備位置は1961年・1962年はライト、1963年から1966年まではレフト、1967年から1973年はライト、1974年・1975年はレフト。
コンバートは右翼手→左翼手→右翼手→左翼手。

犠打は少なく、通算4。
盗塁は少なく、盗塁成功率はかなり低い。
四球は結構多く、三振は浮くない、出塁率は結構高い。
併殺打は結構多い。
死球数は結構多い。
四球が多く三振が少ない打者。

愛称は特になし。
強打の外野手として活躍。
高校ではスラッガー、大学では強打者として活躍し、広島に入団。
1963年からレギュラーになり、10年連続で二桁本塁打を打つ。
1966年・1967年は2年連続で3割以上を打つなど4番打者、3番打者で活躍。
1975年に現役を引退。

引退後は広島、近鉄、南海のコーチやロッテの監督を務めている。
コーチとして広島では高橋慶彦・山崎隆造をスイッチヒッターとして育成、南海では山本和範、吉田博之などを育成、再び広島のコーチになった際は金本知憲、木村拓也、ルイス・ロペスを育成している。

主に4番打者、3番打者として活躍している。
背番号は「7」。

強打者として活躍した選手。
四球や死球が多く、出塁率が高い。
足は遅く、三塁打が少なく、盗塁成功率が低く、併殺打が多い。
守備範囲は狭く、失策数は普通。

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人34~60 大阪35~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海38~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 2015 2016 2017 2018
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ