選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

原田督三(原田徳光)(全盛期)

原田督三(はらだ とくぞう)(原田徳光、はらだ とくみつ) 外野手 中日

外野手(右翼手・中堅手・左翼手) 左投左打 中日
中京商業学校→明治大→東洋産業 社会人 1948年~1958年
中日ドラゴンズ、名古屋ドラゴンズ:1948年~1958年
走攻守3拍子揃った守備の名手

1948年(1年目)
.274 5本 36打点 26盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
原 田 52 47 52 75 70 40 75 40 75 50

1949年
.290 12本 73打点 31盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
原 田 54 49 61 75 80 50 75 40 65 75

1950年
.306 13本 79打点 30盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
原 田 59 54 60 75 90 45 75 40 65 75

1951年
.316 12本 68打点 25盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
原 田 64 59 60 75 90 60 75 40 65 75

トータル
1951年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
原 田 64 59 60 75 90 60 75 40 65 75

通算成績

1948年~1958年
.269 64本 485打点 203盗塁 97盗塁死 出塁率.341 1234試合

タイトル

なし

表彰

なし

記録

サイクルヒット1回
シーズン21補殺(1950年、セ・リーグ記録)

総評

俊足巧打好守型外野手。
俊足と高い守備力で活躍した外野手。
守備位置は1948年はセンター、1949年からはライト。
コンバートは中堅手→右翼手。

犠打は結構多く、最多は26。
盗塁は結構多く、盗塁成功率はやや低い。
四球は普通、三振は少ない、出塁率は普通。
併殺打は普通。
死球数は普通。

愛称は「ホトケのトクさん」。
俊足巧打好守の外野手として活躍。
29歳とやや高齢で入団。
1年目からレギュラーとして活躍し、全試合出場が3回あるなど、レギュラー時はほぼフル出場で活躍。
1950年・1951年は3割を超え、30盗塁以上を2回記録するなど、走攻守3拍子揃った選手として活躍。
1950年にはリーグ最多の12三塁打を放ち、21補殺と外野手としての補殺のセ・リーグ記録を作る。
1957年までは10年連続で100試合以上に出場するレギュラーとして活躍。
1958年に引退。

引退後は中日のコーチや解説者を務めている。

主に2番打者として活躍している。
背番号は「8」。
登録名は1948年から1955年は「原田徳光」、1956年から1960年は「原田督三」。

走攻守3拍子揃った守備職人。
1952年以降は打撃成績が落ちるが、それまでは3割二桁本塁打などを記録する打撃力を持つ。
俊足で三塁打・盗塁を量産し、守備範囲が広い。
強肩でセ・リーグの補殺記録を持つ。
失策数はやや多い。

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人47~60 大阪46~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海33~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

本多逸郎(全盛期)

本多逸郎(ほんだ いつろう) 外野手 中日

外野手(中堅手・左翼手・右翼手)・内野手(一塁手)・投手 左投左打 中日
愛知県立犬山高 高校 1950年~1965年
中日ドラゴンズ:1950年~1965年
俊足の1番打者

1950年(1年目)
.000 0本 0打点 0盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
本 多 20 15 40 85 30 30 65

1954年
.297 1本 25打点 20盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
本 多 57 52 39 80 50 50 60 40 60 45

1955年
.254 3本 26打点 42盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
本 多 42 37 44 80 55 60 60 40 60 45

1956年
.202 0本 18打点 15盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
本 多 28 23 38 75 45 45 60 45 50 55 45

トータル
1955年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
本 多 42 37 44 80 55 60 60 35 50 60 45

通算成績

1950年~1965年
.241 15本 201打点 170盗塁 94盗塁死 出塁率.284 1053試合

タイトル

盗塁王1回

表彰

なし

記録

特になし

総評

俊足好守型外野手。
俊足と高い守備力で活躍した外野手。
守備位置は1951年まではピッチャー、1952年から1955年はセンター、1956年はファースト、1957年・1958年はセンター、1959年・1960年はレフトで、ライトでの出場もわずかにある。
コンバートは投手→中堅手→一塁手→中堅手→左翼手。

犠打はそこそこあり、最多は10。
盗塁は結構多く、盗塁成功率はやや低い。
四球は少なく、三振は少ない、出塁率は低い。
併殺打は少ない。
死球数は少ない。
早打ち傾向の打者で、四球数・三振数が少ない。

愛称は「パラさん」。
俊足好守の外野手として活躍。
投手として入団し、1951年に17試合に登板するが防御率7点台に終わり、野手に転向。
1953年からレギュラーとして活躍し、1955年に盗塁王を獲得。
1956年は一塁手・左翼手・中堅手として出場し、投手としても1試合に登板。
1957年からは再び外野手として出場。
1965年に引退。

引退後は中日の二軍監督や代理監督を務めている。

主に1番打者、6番打者として活躍している。
背番号は36→41→9→1→31→70→35で、1952年途中から1958年は「9」。

美男の人気選手。
打撃成績はあまり良くないが、盗塁や俊足を活かして長打を打つ選手。
積極的に盗塁を仕掛け、盗塁数は多いが成功率は低い。
失策数は普通。

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人47~60 大阪46~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海33~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

杉山悟(全盛期)

杉山悟(すぎやま さとし) 外野手 中日

外野手(左翼手・中堅手・右翼手)・捕手・内野手(一塁手) 右投右打 中日→国鉄→近鉄
ユタカ産業 社会人 1948年~1960年
中日ドラゴンズ、名古屋ドラゴンズ、中日ドラゴンズ:1948年~1958年 国鉄スワローズ:1959年 近鉄バファロー:1960年
当時は180センチでデカちゃん

1948年(1年目)
.232 11本 44打点 4盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
杉 山 37 42 65 65 65 30 65 30 60 30 30

1949年
.261 31本 64打点 2盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
杉 山 43 48 81 65 65 50 65 55 30 30

1952年
.306 27本 84打点 11盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
杉 山 59 64 81 60 40 40 55 55 30 30

1954年
.273 28本 91打点 11盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
杉 山 47 52 78 55 45 65 55 55 30 30

トータル
1952年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
杉 山 59 64 81 60 40 45 55 () (15) (15) 55 40 30

通算成績

1948年~1960年
.249 209本 698打点 105盗塁 83盗塁死 出塁率.307 1391試合

タイトル

本塁打王1回
打点王1回

表彰

ベストナイン2回

記録

特になし

総評

俊足強打型外野手。
高い打撃力で活躍した外野手。
守備位置はレフトで、センターやキャッチャー、ファーストでもわずかに出場している。
コンバートは特になし。

犠打は少なく、最多は4。
盗塁はそこそこ多く、盗塁成功率は低い。
四球はやや少ない、三振は普通、出塁率はやや低い。
併殺打は結構多い。
死球数は普通。

愛称は「デカちゃん」。
強打の外野手として活躍。
1年目から差行く手のレギュラーとして活躍し、2年目の1949年に31本塁打を打つ。
1952年に本塁打王を獲得するなど強打の選手として活躍。
1959年に国鉄に移籍、1960年に近鉄に移籍。
1959年以降はあまり活躍できず、1960年に引退。

引退後は中日や日本ハムで二軍監督やコーチを務めている。

主に6番打者、4番打者として活躍している。
背番号は33→4→25→2→5で、1951年から1956年は「4」。

シーズンフル出場はなく、欠場がやや多い選手。
20本塁打以上を4度記録する長打力がある。
守備はほとんどが左翼手としての出場で、他のポジションの経験が少ない。
失策数は1年目に13あるが、それ以降は普通。

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人47~60 大阪46~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海33~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

牧野茂(全盛期)

牧野茂(まきの しげる) 内野手 中日

内野手(遊撃手・二塁手・三塁手)・外野手 右投右打 名古屋・中日
香川県立高松商業学校(旧制)→愛知県商業学校(旧制)→明治大 大学 1952年~1959年
名古屋ドラゴンズ、中日ドラゴンズ:1952年~1959年
「特訓」という言葉の生みの親

1952年(1年目)
.244 2本 21打点 27盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
牧 野 37 42 42 70 30 5 65 55 40 65

1953年
.241 4本 35打点 21盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
牧 野 36 41 47 70 30 5 65 45 35 70

1954年
.197 2本 30打点 17盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
牧 野 25 30 42 65 40 15 65 45 30 65

1957年
.217 1本 25打点 13盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
牧 野 30 35 40 60 40 20 60 45 30 60

トータル
1953年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
牧 野 36 41 47 70 40 10 65 50 35 70 (20) (20) (20)

通算成績

1952年~1959年
.217 9本 134打点 98盗塁 40盗塁死 出塁率.286 756試合

タイトル

なし

表彰

なし

記録

特になし

総評

俊足好守型内野手。
俊足と高い守備力で活躍した内野手。
守備位置は1958年まではショート、1959年はセカンドで、サード・外野での出場経験もわずかにある。
コンバートは遊撃手→二塁手。

犠打はそこそこ多く、最多は20。
盗塁は結構多く、盗塁成功率は普通。
四球は普通、三振はやや少ない、出塁率は普通。
併殺打は普通。
死球数は非常に少ない。

愛称は特になし。
俊足好守の内野手として活躍。
1年目から100試合以上に出場し、遊撃手のレギュラーに定着。
その後は華麗な守備で活躍し、守備でチームに貢献した。
1959年に引退。

引退後は解説者や評論家や中日・巨人のコーチを務めている。
コーチ時代に「特別練習」を強化した「特別訓練」、略して「特訓」という言葉を作り、のちに世間に定着。

主に8番打者、7番打者、2番打者として活躍している。
背番号は33→1→33で、1953年から1958年は「1」。

打撃成績は良くないが、バントなど小技で貢献。
俊足で盗塁数が多い。
守備範囲は広いが、失策数は2年連続で30以上になったりするなど、守備率は低い。

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人47~60 大阪46~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海33~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

杉浦清(全盛期)

杉浦清(すぎうら きよし) 内野手 中日

内野手(遊撃手・三塁手・一塁手・二塁手) 右投右打 中日→大洋→国鉄
中京商業学校→明治大 大学 1946年~1953年
中部日本、中部日本ドラゴンズ、中日ドラゴンズ:1946年~1950年 大洋ホエールズ:1951年 国鉄スワローズ:1952年~1953年
シーズン502補殺の遊撃手部門の記録保持者

1946年(1年目)
.282 7本 46打点 13盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
杉 浦 53 58 60 65 30 5 60 55

1948年
.229 12本 54打点 7盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
杉 浦 36 41 64 65 30 5 60 30 90

1950年
.296 26本 96打点 13盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
杉 浦 52 57 75 60 35 15 60 40 65 55

1952年(国鉄)
.244 25本 63打点 8盗塁
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
杉 浦 37 42 77 55 45 40 55 35 70 50

トータル
1950年ベース
選手名 右巧 左巧 長打 走力 送球 捕球 肩力
杉 浦 52 57 75 60 35 15 60 35 40 65 70

通算成績

1946年~1953年
.255 125本 493打点 78盗塁 34盗塁死 出塁率.330 899試合

タイトル

なし

表彰

ベストナイン1回

記録

特になし

総評

強打好守型内野手。
高い打撃力と抜群の守備範囲で活躍した内野手。
守備位置は1949年まではショート、1950年はサード、1951年はショート、1952年からはサード。
コンバートは遊撃手→三塁手→遊撃手→三塁手。

犠打は少なく、最多は5。
盗塁はそこそこ多く、盗塁成功率は普通。
四球は普通、三振はやや少ない、出塁率は普通。
併殺打はやや多い。
死球数は少ない。

愛称は特になし。
強打好守の遊撃手・三塁手として活躍。
32歳でプロ入り。
1948年に日本プロ野球史上初のシーズン補殺数500以上を記録し、遊撃手として502補殺というシーズン歴代最多補殺記録を作るが45失策と守備率は.945に終わる。
1949年は23本塁打と活躍するが51失策し、1950年は三塁手に転向しキャリアハイの打撃成績を上げるが、32失策とエラーはまあり変わらず。
その後は大洋や国鉄に移籍。
1953年に引退。

引退後は喫茶店の経営、解説者、中日の監督を務めている。

主に5番打者、4番打者、3番打者として活躍している。
背番号は30→55で、1949年途中からは「55」。

20本塁打以上を3回記録した強打者。
俊足で盗塁数がそこそこあるが、併殺打は毎年二桁になるなど多い。
抜群の守備範囲だが、失策数は非常に多く、守備率は低い。
シーズン補殺数は菊池涼介(2013年・2014年)、坂本文次郎(三塁手)に次ぐ記録。

--年度選択について--
1948年の遊撃守備を選びたいところですが、1950年の打撃成績は捨てられない為、1950年を選択しました。

更新情報

歴代全盛期 チーム別データ
-セ・リーグ-
巨人1991~ 阪神1991~ 広島1991~ 中日1991~ DeNA2012~ ヤクルト1991~
巨人61~90 阪神61~90 広島68~90 中日61~90 横浜93~11 ヤクルト74~90
巨人47~60 大阪46~60 広島50~67 中日36~60 大洋50~92 国鉄50~73
巨人(全) 阪神(全) 広島(全) 中日(全) DeNA(全) ヤクルト(全)
-パ・リーグ-
ソフトバンク2005~ オリックス2005~ 日本ハム2004~ ロッテ2005~ 西武2008~ 楽天2005~
ダイエー89~04 オリックス89~04 日本ハム74~03 ロッテ92~04 西武79~07 近鉄91~04
南海33~88 阪急36~88 フライヤーズ~73 オリオンズ~91 西鉄50~78 近鉄49~90
ソフトバンク(全) オリックス(全) 日本ハム(全) ロッテ(全) 西武(全) 楽天(全)

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 2015 2016 2017 2018
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ