選手査定ノート

能力査定対象選手:プロ(NPB)・新外国人・OB・ドラフト選手・ドラフト候補選手(高校生・大学生・社会人・独立リーグなど)
最新記事&更新情報

ジョン・エドワーズ(阪神新外国人) 投手

ジョン・エドワーズ(Jon Edwards) 投手

2019年阪神新外国人 右投右打 195センチ106キロ 31歳
背番号- 推定年俸:約8800万円 国籍:アメリカ合衆国
マイナー:2011年~ テキサス・レンジャーズ:2014年~2015年 サンディエゴ・パドレス:2015年 クリーブランド・インディアンス:2018年~2019年 阪神タイガース:2020年~
スライダーが武器のリリーフ右腕

2019年(インディアンス)
2.25 2勝 0敗 0セーブ 0ホールド 9試合
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
エドワーズ 156 40 75 ストレート
ツーシーム
スライダー5
カーブ3

覚醒能力
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
エドワーズ 157 55 90 ストレート
ツーシーム
スライダー6
カーブ4

総評

最高球速(最速)は約157キロ、平均球速は約153キロ。
変化球・球種はストレート・ツーシーム・スライダー・カーブなど。
得意球・決め球はスライダー。
制球力・コントロールは悪い。
奪三振率は結構高い。
投球フォームはオーバースロー。

リリーフ専門の中堅右腕。
マイナー時代から先発経験がなく、リリーフ専門で登板していて2015年はマイナーで抑えを務める。
2015年にメジャーで自己最多の22試合に登板し、2019年はメジャーで9試合に登板し、まずまずの成績。
三振・四球は結構多く、打たせるタイプではなく投球で完結することの多い投手。
球種はフォーシーム中心で、スライダーを交え、ツーシームやチェンジアップをまれに投げる。
被打率はスライダーはほとんど打たれず、球数は少ないがカーブは全く打たれず、フォーシームはやや打たれやすい。
球種ごとのコントロールはカーブがかなり悪く、あとはやや悪い。
ストレートやスライダーで四球を出しながらも三振に抑えていくというタイプの投手。

新たなリリーフ候補として期待される投手。
まずまずの実績があり、セットアッパーや抑えとして期待されるであろう投手。
球種は少ないが、威力のあるボールで抑えられるか、という感じ。
制球力の無さで崩れていかなければ、ある程度の活躍はできるかもしれない。

10段階評価(1~10)(3:やや劣る 5:普通 8:かなり良い)

速球力:6  スピードはあるけどやや打たれやすい
変化球:9  スライダーがかなり良い
制球力:2  与四球が結構多い
守備力:4  不明
総合力:6  制球力がどう出るかという感じ
(横幅を合わせる為、項目は「力」を付けて無理やり3文字にしています。)

更新情報

投手一覧
広島 ヤクルト 巨人 DeNA 中日 阪神
西武 ソフトバンク 日本ハム オリックス ロッテ 楽天

マット・ムーア(ソフトバンク新外国人)投手

マット・ムーア(Matt Moore) 投手

2020年ソフトバンク外国人 左投左打 190センチ95キロ 30歳
背番号- 推定年俸:約 - 万円 国籍:アメリカ合衆国
マイナー:2007年 タンパベイ・レイズ:2011年~2016年 サンフランシスコ・ジャイアンツ:2016年~2017年 テキサス・レンジャーズ:2018年 デトロイト・タイガース:2019年 福岡ソフトバンクホークス:2020年~
メジャー通算54勝の緩急で抑える先発左腕

2019年
0.00 0勝 0敗 0セーブ 0ホールド 2試合
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
ムーア 153 60 45 ストレート
ツーシーム
カットボール2
ナックルカーブ5
チェンジアップ3

覚醒能力
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
ムーア 159 85 75 ストレート
ツーシーム
カットボール3
ナックルカーブ6
チェンジアップ4

総評

最高球速(最速)は約159キロ、平均球速は約150キロ。
変化球・球種はストレート・・ツーシーム・カットボール・ナックルカーブ・チェンジアップなど。
得意球・決め球はナックルカーブ。
制球力・コントロールは普通。
奪三振率はそこそこ高い。
投球フォームはスリークォーター。

メジャーで3度の二桁勝利を挙げた先発を務める中堅左腕。
2018年はメジャーでリリーフも多く務めたが、その他の年はほぼ先発として登板。
2013年はメジャーで17勝4敗の大活躍で、2016年も13勝を挙げるが、その後は成績が下降。
2019年は2試合の登板に終わったが、メジャー通算54勝を挙げるなどかなりの実績がある投手。
球種はフォーシーム中心で、ナックルカーブやチェンジアップを交え、ツーシームやカットボールも投げる。
被打率はナックルカーブが打たれにくく、ツーシームやカットボールが打たれやすい。
球種ごとのコントロールはどの球種も普通。
ストレート中心でナックルカーブやチェンジアップとの緩急で抑える投手。

ソフトバンクが獲得したメジャーでの実績ある先発左腕。
成績が落ちてきてるのが気になるが、実績だけならかなりのもの。
実力はありそうだが、近年の成績的にあまり期待しすぎない方がいいかもしれない。

10段階評価(1~10)(3:やや劣る 5:普通 8:かなり良い)

速球力:7  ある程度スピードあり
変化球:8  緩急で抑える
制球力:5  まずまず
守備力:4  不明
総合力:7  実績はあるものの近年はあまり活躍できていない
(横幅を合わせる為、項目は「力」を付けて無理やり3文字にしています。)

更新情報

投手一覧
広島 ヤクルト 巨人 DeNA 中日 阪神
西武 ソフトバンク 日本ハム オリックス ロッテ 楽天

ヤリエル・ロドリゲス(中日新外国人)投手

ヤリエル・ロドリゲス 投手

2020年中日新外国人(育成) 左投左打 185センチ74キロ 22歳
背番号201 推定年俸:約500万円 国籍:キューバ
中日ドラゴンズ:2020年~
速球とスライダーが良い若手右腕

2019年
2.84 1勝 0敗 -セーブ -ホールド 3試合
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
ロドリゲス 45 50 ストレート
スライダー3
カーブ2

覚醒能力
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
ロドリゲス 160 70 75 ストレート
スライダー4
カーブ3

総評

最高球速(最速)は150キロ台、平均球速は約 - キロ。
変化球・球種はストレート・スライダー・カーブなど。
得意球・決め球はストレート・スライダー。
制球力・コントロールは不明。
奪三振率は不明。
投球フォームはスリークォーター。

プレミア12でキューバ代表に選ばれた若手右腕。
キューバ代表ではリリーフとして1試合に登板。
その他の情報は無く、どんな投手か良く分からない。
与四球、三振についても不明。
高いレベルでの経験が無いため、以下の球種などの情報は不明。
球種は不明。
被打率は不明。
球種ごとのコントロールは不明。
ストレートとスライダーが武器の投手。

将来的な活躍が期待される投手。
年齢や育成であることを考えると、2020年の戦力ではなく、将来的な活躍を期待されている。
まずは二軍で結果を残し、早い段階での支配下登録が期待される。

10段階評価(1~10)(3:やや劣る 5:普通 8:かなり良い)

速球力:5  まずまずのスピード
変化球:4  スライダーがいい
制球力:3  不明
守備力:4  不明
総合力:4  これからの投手
(横幅を合わせる為、項目は「力」を付けて無理やり3文字にしています。)

更新情報

投手一覧
広島 ヤクルト 巨人 DeNA 中日 阪神
西武 ソフトバンク 日本ハム オリックス ロッテ 楽天

リード・ギャレット(西武新外国人)投手

リード・ギャレット(Reed Garrett) 投手

2020年西武新外国人 右投右打 188センチ95キロ 26歳
背番号- 推定年俸:約-万円 国籍:アメリカ合衆国
マイナー:2013年~ デトロイト・タイガース:2019年 西武ライオンズ:2020年~
剛速球を投げるリリーフ右腕

2019年(タイガース)
8.22 0勝 0敗 0セーブ 0ホールド 13試合
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
ギャレット 159 45 75 ストレート
カーブ4
縦スライダー2
SFF1

覚醒能力
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
ギャレット 159 70 85 ストレート
カーブ5
縦スライダー3
SFF2

総評

最高球速(最速)は約159キロ、平均球速は約155キロ。
変化球・球種はストレート・カーブ・縦のスライダー・SFF(スプリット)など。
得意球・決め球はストレート。
制球力・コントロールは普通。
奪三振率は普通。
投球フォームはオーバースロー。

主に速球派リリーフ右腕。
2013年から2016年は主に先発、2017年からはリリーフを務める。
2019年は初めてメジャーで登板し13試合で防御率8点台に終わり、マイナー中心の出場になる。
三振や四球は普通で、高いリーグになるほどボール球を見極められて四球が増える。
球種はフォーシーム中心でカーブを交え、スライダーやスプリットをまれに投げる。
被打率はフォーシームはまずまず、カーブはやや打たれやすく、スライダーは打たれやすい。
球種ごとのコントロールはカーブは普通、フォーシーム・スライダーはややボールになりやすく、スプリットはほとんどボールになる。
ストレート中心でカーブで緩急をつけて三振に取るというタイプの投手。

新たなリリーフ候補として期待され獲得となった。
外国人枠は投手中心になると思われ、他の外国人投手との争いになる。
実績的には微妙な選手で、ややスペア的な立ち位置になりそうな投手。
どちらかといえば活躍したらラッキーという感じの目線で見ていた方が良さそう。

10段階評価(1~10)(3:やや劣る 5:普通 8:かなり良い)

速球力:8  スピードはある
変化球:4  球種が少ない
制球力:4  高いリーグほど四球が増加
守備力:4  不明
総合力:5  微妙な感じがする
(横幅を合わせる為、項目は「力」を付けて無理やり3文字にしています。)

更新情報

投手一覧
広島 ヤクルト 巨人 DeNA 中日 阪神
西武 ソフトバンク 日本ハム オリックス ロッテ 楽天

ジョー・ガンケル(阪神新外国人) 投手

ジョー・ガンケル(Joe Gunkel) 投手

2019年阪神新外国人 右投右打 196センチ102キロ 27歳
背番号- 推定年俸:約5500万円 国籍:アメリカ合衆国
マイナー:2013年~ 阪神タイガース:2020年~
高い制球力で抑える若手右腕

2019年
3.80 8勝 2敗 1セーブ -ホールド 19試合(3A(PCL))
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
ガンケル 148 60 60 ストレート
スライダー3
チェンジアップ2

覚醒能力
選手名 球速 スタ 回復 先発 中継 抑え 変化球
ガンケル 148 70 80 ストレート
スライダー4
チェンジアップ2

総評

最高球速(最速)は148キロ、平均球速は140キロ台。
変化球・球種はストレート・スライダー・チェンジアップなど。
得意球・決め球は不明。
制球力・コントロールは非常に良い。
奪三振率は低い。
打たせて取るタイプのピッチング。
投球フォームはスリークォーター。

先発を務める若手右腕。
主に先発を務め、メジャー経験なく、マイナーでプレーする。
3Aでも負け越すことの多い投手だったが、2019年は8勝2敗の活躍。
三振は少なく四球は非常に少ないという投手で、抜群の制球力があり四球で崩れるというタイプではない。
メジャー経験がないため、以下のデータが無い。
球種はフォーシーム・スライダー中心で、チェンジアップも投げれる。
球種ごとの被打率は不明。
球種ごとのコントロールは不明。
高い制球力で打たせて取るピッチングをする。

年俸がかなり安く、スペア的な立場ながら先発候補としても期待され獲得が決まる。
実績的は少ないが、制球力高く日本向きなタイプのように思われる。
外国人枠に空きが出来たら、意外な活躍をするかもしれない。

10段階評価(1~10)(3:やや劣る 5:普通 8:かなり良い)

速球力:4  スピードはあまりない
変化球:3  球種が少ない
制球力:9  与四球がかなり少ない
守備力:4  不明
総合力:5  制球力はいいがその他がなく、不安要素が多い
(横幅を合わせる為、項目は「力」を付けて無理やり3文字にしています。)

更新情報

投手一覧
広島 ヤクルト 巨人 DeNA 中日 阪神
西武 ソフトバンク 日本ハム オリックス ロッテ 楽天

選手一覧
--年度別選手データ(全年度)--
年度 2014 15 16 17 18 19
--現役選手一覧--
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
    ↑野手     ↓投手
広島 巨人 De 阪神 ヤクル 中日
日ハ ソフト ロッテ 西武 楽天 オリ
--ドラフト候補--
ドラフト2017  野手 投手 指名結果
ドラフト2018  野手 投手 指名結果
ドラフト2019  野手 投手
ドラフト2020  野手 投手
ドラフト2021  野手 投手
現役・OB選手50音検索
全盛期チーム
ヤクルト    中間    
巨人    中間    
阪神    中間    
広島    中間    
中日    中間    
DeNA    中間    
ソフトバンク    中間    
日本ハム    中間    
ロッテ    中間    
西武    中間    
オリックス    中間    
楽天    中間    
プロ野球歴代最強ベストナイン
年度別選手一覧・チーム能力(全年度)
最新コメント(ツリー)
カテゴリ